スキンクリアクレンズオイルの効果は本物?【肌のくすみを徹底検証】

アテニアのスキンクリアクレンズオイルは多くの雑誌などでも紹介され、評判ですね。お肌のくすみも解消してくれるとか。でもそれって、ホント?

クレンジングの基本

クレンジングで肌荒れをする原因は?美肌をめざすためのポイント

投稿日:

結論!クレンジングでも肌荒れはおこります

クレンジング料は基本洗い流すから、
何を使っても肌荒れは起こさないと思っていませんか?

それは大きな間違いなのです。
選び方や使い方を間違えると、肌荒れをおこしてしまいます。

特に気をつけたいのが敏感肌ですが
健康な普通肌だから安心、、という訳ではありません。

私は健康な混合肌ですけど
あるスキンケア商品で、ひどい肌荒れを起こした経験があります。

「たかがクレンジング」なんて思わずに
その原因を探り、いつも健康な素肌でいられるようにケアをしていきましょう。

クレンジングの役割って?

そもそもクレンジングの役割なんですけど、
「化粧をおとすこと」ですよね。

夕方以降のお肌は皮脂や汗、ほこり、汚れなどなどが付着しています。
一日頑張ったんですから当然ですよね。
もちろんメイクも油脂もついています。

メイク汚れは洗顔料だけでは落とせないので
クレンジング料で落とすことになります。

お肌の汚れは、新陳代謝を妨げ
シミやしわ、またはお肌の乾燥を招く要因にもなります。

たぶんこれらのことはスキンケアの基本なので
よくお分かりだと思いますが
つい油断しちゃうんですよね~

クレンジング料でメイクの汚れを落とし
その他の皮脂やほこりなどお肌の汚れは、洗顔料で落とすのが基本です。

肌荒れを引き起こすクレンジングの原因とは

最初にお伝えしましたように
クレンジングで肌荒れを起こすことがあります。

その原因について考えましょう。

・クレンジング料に含まれている界面活性剤
メイクを落とすために界面活性剤が含まれています。
このおかげで洗浄力が強いんですが
あまり強すぎると、お肌に必要な皮脂まで落としてしまうことがあるんです。

お肌を守っている皮脂分まで取られてしまうと
お肌は乾燥状態。
肌トラブルを引き起こしてしまいます。

・クレンジング時の刺激
スキンケアの基本は「お肌に優しく」ですが
クレンジングの時、ゴシゴシとこすっていませんか?

この時の刺激(摩擦)が肌荒れの原因になっているんです。

少し多めのクレンジング料で
優しく優しくお肌に馴染ませましょう。

お肌にのせてくことも刺激になるので
短時間で(約1分で)ササッとが基本です。

・メイク汚れがきちんと落ちていない
その日のメイク汚れはその日のうちに落とすのが基本です。
この汚れが少しでもお肌に残っていると
肌トラブルの原因になりますよ。

翌日のお肌のはり、ツヤが違ってきます。

ポイントメイクにも気を配りましょう。

敏感肌は要チェック!クレンジングの成分

クレンジング料を正しい方法で使用し
それが自分のお肌にあっていれば肌荒れはしません。

とはいえ、この見極めがけっこう難しかったりします。

特に敏感肌の人は、クレンジングの成分に気をつけたいものです。

敏感肌じゃなくても
その日の体調だったり生理前だったり
ストレスがたまっていたりするとお肌が弱っていますから
肌トラブルになることもあります。

なので、クレンジングの成分はチェックしておきたいですね。

アルコールや抗酸化剤、香料、防腐剤などはお肌にとって
イイものではありません。
できるだけ、無添加で低刺激のものを選ぶようにしましょう。

洗浄力との兼ね合いもあるのですが
お肌のことを考えて、
いくつかの種類を使い分けることをおすすめします。

「クレンジングで肌荒れをする原因は?美肌をめざすためのポイント」のまとめ

きれいな素肌を保つために欠かせないクレンジングですが
選び方や使い方を間違えると、かえって肌荒れを起こしてしまいます。

メイクの濃さやお肌の状態などを考えて選ぶようにしましょう。

今は美容効果も期待できるクレンジングもありますから
利用してみるのもいいかもしれません。

-クレンジングの基本

関連記事

クレンジングシートはお肌に悪いの?クレンジングシートの正体とは

CMでもよく目にするクレンジングシート。 使った事がない人はいないと思いますが、 そもそもクレンジングシートって何でしょう? あなたはクレンジングシートをよく理解して 正しく使っていますか? クレンジ …

20代、30代、40代、50代、年代別クレンジングのポイントは

いくら気をつけていても年々衰えてくるお肌。 少しでもそのスピードを遅くしたいものですよね。 そのためには、 その年代にあったクレンジング料を使うことが大切ですよ。 お肌の質に関わってきますね。 ここで …

クレンジングの働きって?お肌のタイプ別のクレンジングとは

スキンケアの中でもいちばん重要だと言われているクレンジング。 でも、完璧にクレンジングを行っている人は 少ないかもしれませんね。 クレンジングにはさまざまな働きがあります。 お肌のタイプでおすすめした …

アイメイクの落とし方で肌年齢に差が出るってホント?

普段はファンデーションは薄くてナチュラルメイクだけど 休日のお出かけは、アイブロウやマスカラなど、 アイメイクはバッチリ濃いめ・・ということはよくある話です。 目元周りのポイントメイクで印象は違います …

クレンジングの種類っていろいろあるの?特徴も詳しく調べてみました

ひと昔前は、クレンジングと言えば ポ●●のクリームクレンジングが有名だったと思いますが 今では購入するのに迷うくらい、すっごく種類が増えていますね。 クレンジングのタイプも様々で、 「私のお肌にはどれ …